ドッグ・ドック (クリスティー)

10/28

10歳の誕生日から一カ月、今日はクリスティーのドッグドックの日。
前日は22時以降、食事も水もダメ!
昨日は晴れて日中気温も高く、乾燥気味の中での大きい公園の散策だったので脱水が心配になり、
21時に自家製ヨーグルトをとかした水を300cc程飲ませて検診終了まで絶食となりました。

朝9:50 かかりつけの病院に。
16時お迎え&院長先生のお話を聞きに病院へ。

◆数枚にわたる細かい検診結果が飼い主にも渡されます^^
d0117001_18502976.jpg


ドックドックの内容は、
血液検査(15項目)・血液生化学検査(10項目)、便検査、尿検査、
身体検査(13項目)、心電図・、レントゲン(2枚)、エコー検査(エコーは最新式のものを導入!院長一押しのようでした^^)

加齢による「胸腰椎に変形性の脊椎症」(←普段の生活では症状は今のところ見られず)と
「早期白内障の所見」(←これは私もなんとな~くそうじゃないかなぁ~と、気がついていました。。。)
(尚、白内障は遺伝的な若年性のモノではなく加齢によるとのこと=大型犬10歳=人年齢で75歳だものね~)
は認められたものの、股関節炎症・アレルギーも含め、全てにおいて、結果は問題なし♪
心臓の病気の心配もないので、長時間の山歩きも、(2,30kmくらい歩いたっていいよ~って^^)
そして、大好きなスイミングも筋力を付けるためにもお勧め!とのことデス!
(ただ、瞬発力を必要とする運動=つまり、急激にストップをかけるようなボール遊び、
またジャンプをするようなフリスビーなどはそろそろ控えるように・・・とのアドバイスでした。関節系のサプリもお勧めとのことです。)
歯も綺麗で歯垢除去の処置もなし^^/
次回は一年後の検診でok!とのことで、安心しました~・・・

レントゲンとエコー写真以外のすべてのデーターを頂いて帰宅。
さてさて、本日のドッグドックの費用は~・・・21000円^^
(院長先生も信頼できる方だし、色々な意味でお手ごろ価格だと思いました*^^*)
◆・・・お腹すき過ぎ~!
d0117001_196724.jpg


で、本日はクリスティーのことばっかり気になっていたワタシなのですが。。。

クリスティーを病院に入れた後、数年前から参加している公園ボランティアのお仕事に~^^

◆しーちゃん、よろしくね!
d0117001_19162028.jpg

◆公園には可愛らしいひまわりが咲いていました。
d0117001_1917581.jpg

公園の犬ボランティアが立ち上がってから数回行っている
幼児と犬のふれあい。
小さい子供たちに犬と触れ合うことで命の大切さを肌で感じて欲しい・・・
また、親御さんに犬に接するときの大切な事を知って、お子さんたちに正しい接し方を伝えてほしい・・・
そんな思いから、行っているものです。
◆今日の参加メンバー
   三銃士?ミニチュアダックスのアズ・ラウ・ペコちゃん^^
d0117001_19222847.jpg

◆ミックスのはなちゃん
d0117001_1923528.jpg

◆スキッーパーキーのアリくん
d0117001_19233637.jpg

◆人大好き!しーちゃん
d0117001_19242776.jpg

◆幼児と犬のふれあい担当のおじさんからママさん方がお話を受けています。。。
d0117001_1926823.jpg

◆待機中のwanたち
d0117001_19264185.jpg

子供たちに犬が近寄る際に知っておいて欲しいこと、
また犬が嫌がることについてのお話があった後、お待ちかねの犬との触れ合いです^^
(しーちゃんも触れ合っているので写真は無し^^)
リードを2本付けて、一本は飼い主がもう一本を幼児に持ってもらってちょこっとお散歩体験も^^♪

犬は好きだけどお家では飼えない子とか、犬に吠えられたことがあってちょっぴり犬が恐い子とか・・・
ママと一緒に犬との接し方を覚えて、次々と犬の元へ。
お母さん・お父さんが正しい犬との接し方を知ることで、小さいお子さんも犬やそのほかの生き物との
接し方を覚えていくんじゃないかな?と、思います。

ふれあいが終わった後、子供たちが摘んでくれた花束のプレゼントがありました*^^*
***ありがとう♪
◆公園で育てている可愛らしい花々
d0117001_19382545.jpg

◆しーちゃんも頂きました*^^*
d0117001_19383841.jpg

ありがとう♪
花や、小さい生き物を大切に愛おしむ心を持った人に育ってほしい・・・
そう思った私です・・・

◆帰宅後、飾りました♪綺麗~^^
d0117001_1944084.jpg

で、ちょっとカメラで遊んでみたりして~~~
d0117001_19445586.jpg
d0117001_1945671.jpg


カメラで写すたびに思うこと・・・
ニンゲンの眼って素晴らしい!!
そのものをただあるままに映像として見ているのではなく
今までの経験やその人の感性、その時の風や温度、気持ち・・・etc全てを
『観る』ということの中に納めてる。。。

写真でその想いを撮りきれないものそこにあるのかな。。。
カメラの性能がぐんぐん上がる中、そこそこの画像は残せるようにはなったけど
使いこなせなくってもどかしいジブン。。。

いっそキャンバスに向かった方がいいのかも・・・!
(芸術は爆発だ!好きです、岡本太郎^^そう言えば、ピカソの無くなった絵が見つかったとか!)

写真と絵画、その違いとは?
絵画派(?)だった私、子供と犬の写真を撮るようになってその境目が微妙になってます。。。
トラックバックURL : https://naughtycj.exblog.jp/tb/14840941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニッキー母 at 2011-10-29 13:15 x
しーちゃん、お疲れさま~。
そしてクリスティ、問題なしでよかった。一安心ですね。
Commented by L子 at 2011-10-29 13:20 x
クリステイー、何も問題なくてよかったねえ。
優秀、優秀!!

私も、イリヤの幼なじみの癌がわかって以来、絶対癌だけは防ぎたいと思って、本村先生の生食の本をまた読み直しているところです。

生食にしてもう5年以上たつけど、知らず知らずのうちに少しずつ手抜きになっていたことを反省しつつ・・

これからは、他にも体にいいことをいろいろ取り入れていかなくてはとおもっています。


なんとかみんなで健やかな老後をおくらせてあげたいものだよね!
Commented at 2011-10-29 16:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naughty_cj at 2011-10-30 08:07
*ニッキー母さん*
子供たちが笑顔で犬たちに触れ合う姿はほほえましく、これからも
続けていけたらいいなって思いますね^^
クリスティー、年齢も年齢だしと心配していた内臓の腫瘍や肝機能・心臓機能の低下がも見られず、まだまだ大好きなスイミング&トレッキングに行けます^^/
本当に、一安心♪
Commented by naughty_cj at 2011-10-30 08:20
*L子さん*
加齢による眼と脊椎のことを除けば、本当に綺麗な検査結果の数値でした^^
CJ家は週2回程度の生食、ドライフードを食べる割合が多いので、肝機能低下や内臓系への腫瘍とかを心配していたんだけど、本当に若犬のような結果でホッとしました*^^*
…とはいえ、10歳・今ある健康状態を維持しつつゆっくりペースで楽しみながらこれからも共に暮らしていきたい・・・そう思ってます*^^*
(本村先生の本、台所に置いてあるよ^^私も時々みてる~)
Commented by naughty_cj at 2011-10-30 08:29
*鍵コメさま*
クリスティー、本当によかったです。
“10歳だし、普段の生活では気がつかなくても
何か病気につながるものが見つかるかも・・・”って心配だったのですが、大丈夫でした♪

人間ドック、ここ2年行ってないです~
なので、主人の会社から
「健康診断」か「人間ドック」どちらかを受けてください、ってハガキが来てました~
家族のためにも・犬たちのためにも、今年は私も行かなきゃ!ですよね^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by naughty_cj | 2011-10-28 19:56 | 健康 | Trackback | Comments(6)

ラブラドール・R×2&フラットコーテッド・R×2の、のほほ~んな毎日の記録*


by CJ*mama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30